山本美月

女優

山本美月 真剣交際発覚!キスされ愛撫されて置き去りされる濡れ場シーン

   プロフィール 生年月日 1991年7月18日 実年齢 28歳(2019年時) 出生地 福岡県福岡市 身長 167cm 血液型 O型 職業 女優 ファッションモデル   来歴 高校3年生で第1回「東京スーパーモデルコンテスト」に出場。4女性誌合同開催の大会でグランプリを獲得し、“CanCam賞”を受けたことから『CanCam』に決まり、同誌の人気モデルであった西山茉希、徳澤直子と並んで12月号の表紙に登場し、専属モデルとなデビューした。 2011年中旬、テレビドラマ『幸せになろうよ』に出演し、女優活動を開始した。 2012年『桐島、部活やめるってよ』に出演し、初の映画出演となった。ドキュメンタリー番組『ウーマン・オン・ザ・プラネット』に出演。初のテレビ番組レギュラーかつ初の司会となった。 2014年『僕のいた時間』や、『黒執事』、『東京難民』、『女子ーズ』などに出演。『アオイホノオ』には初のヒロイン役で出演。同時期公開のUULAオリジナルドラマ『奇妙な恋の物語』(「恋するエスパー」編)では初のドラマ主演を果たしている。 2015年には『東京PRウーマン』で映画初主演。 2018年の『愛知発地域ドラマ「真夜中のスーパーカー」』でテレビドラマ初主演。 2017年9月号をもって『CanCam』の専属モデルを卒業。 2018年27歳にして初めての写真集『Mizuki』が宝島社から発売された。 テレビドラマ パーフェクトワールド(2019年)- ヒロイン・川奈つぐみ 役   第1回「東京スーパーモデルコンテスト」に出場。4女性誌合同開催の大会でグランプリを獲得   CanCam人気モデル西山茉希、徳澤直子と並んで12月号の表紙に登場     2018年27歳にして初めての写真集『Mizuki』が宝島社から発売された 山本美月ファースト写真集『Mizuki』 女優・山本美月のファースト写真集がついに発売! 舞台はドラマチックな美しい街・トルコにて2018年の秋に撮影を敢行。カラフルなイスタンブールの旧市街や世界遺産・ブルーモスク、さらにカッパドキアの美しい景色の中、すっぴんも初公開。無邪気にはしゃぐ子供のような姿から、27歳の大人の女性としての美しさを感じさせるシーンまで、幅広い魅力を切り取った一冊。今まで雑誌やTVでは見せたことのない、「ありのままの山本美月」が詰まっています。   【映画ピーチガール】伊野尾慧 山本美月キスシーン ピーチガール 台湾でドラマ化され、日本でもテレビアニメ化された上田美和の人気コミックを、山本美月と「Hey! Say! JUMP」の伊野尾慧の主演により映画化。女子高生・安達ももは、純粋でマジメな性格にもかかわらず、ギャル風な外見のせいで、周囲から誤解され…。   山本美月 パーフェクトワールドで瀬戸康史とキスシーン     パーフェクトワールド 建築士の鮎川樹(松坂桃李)は、大学生の時に事故に遭ったことが原因で、脊髄を損傷し、下半身が不随に。‘恋愛も、好きだったバスケットボールも、もうしない’と心に固く決めていた。そんなある日、高校時代の同級生・川奈つぐみ(山本美月)と再会し、閉ざされていた樹の心が、少しずつ開かれていく―。しかし、二人の前には、さまざまな‘困難’が立ちはだかる。つぐみに思いを伝えられない幼なじみ・是枝洋貴(瀬戸康史)。自暴自棄になっていた樹を励まし続けた‘恩人’・長沢葵(中村ゆり)。突然障がい者となった息子を、誰よりも心配する、樹の母・文乃(麻生祐未)。障がいのある樹との恋に反対する、つぐみの父・元久(松重豊)。お互いを‘幸せにしたい’と思えば思うほど、二人はすれ違い―。無限の可能性が広がる中で、樹とつぐみが選ぶ未来とは―?   山本美月(28)と俳優の瀬戸康史(31)が交際していることが、「週刊文春」の取材で分かった。 瀬戸は10月21日から5夜連続、都内にある山本の自宅マンションに宿泊。夜、寄り添って外出するなどの親密ぶりを見せた。