人間失格の沢尻エリカが激しくキスしながらおっぱい揉まれる濡れ場シーン

沢尻エリカの濡れ場シーンの詳細はこちら

太宰自身と彼を愛した3人の女たちの目線から、事実を基にしたフィクションとして初めて映画化した作品。2019年9月13日に全国230スクリーンで公開された11月18日、配給側が今後について発表し、約12館で公開中のスケジュールの変更はしないと決定した。


プロフィール

本名 澤尻 エリカ(読み同じ)
別名義 Kaoru Amane ERIKA
生年月日 1986年4月8日
現年齢33歳(2019年時)
出生地 東京都
身長 161cm
血液型 A型
職業 女優、歌手、モデル、MC
ジャンル テレビドラマ、映画、CM、モデル
配偶者 高城剛(2009年 – 2013年)


略歴

  • 父親が日本人で母親がアルジェリア系フランス人(アルジェリア生まれフランス育ちのベルベル人)のハーフ。
  • 子供の頃は乗馬やダンス、ピアノを習っていた。父親が競走馬を数十頭所有するなど幼少期は比較的裕福な家庭に育つも中学の時に父親を病気で亡くす。その後すぐに次兄を交通事故で亡くすという不幸に見舞われている。
  • 小学校6年生の時に芸能界デビュー。初めての仕事は、『りぼん』の懸賞ページのモデル。その後『ニコラ』のモデルとなった。
  • 2002年『フジテレビビジュアルクイーンオブ・ザ・イヤー2002』に選出。
  • 2003年TBS系『ホットマン』で連続テレビドラマに初出演。
  • 2004年映画『問題のない私たち』で準主演を務め、映画初出演。
  • 2005年映画『パッチギ!』で演じた「リ・キョンジャ」役が高く評価され、映画賞・新人賞を受賞した。
  • 2005年フジテレビ系で放送の初主演ドラマ『1リットルの涙』での演技が高く評価される。
  • 2006年エランドール賞・新人賞や、第43回 ゴールデン・アロー賞・新人賞を受賞した。
  • 2006年TBS系で放送の主演ドラマ『タイヨウのうた』で演じた“Kaoru Amane”名義で歌手デビュー
  • 2007年映画『クローズド・ノート』の舞台挨拶で不機嫌そうな振舞いを行い、世間・マスコミなどによりバッシングを浴びせられる。
  • 2009年前事務所のスターダストプロモーションとの専属契約が解消され、芸能活動を2010年春まで休止。
  • 2009年クリエイターの高城剛と結婚。
  • 2010年離婚の意思を表明。2013年離婚成立。
  • 2010年、たかの友梨ビューティークリニックのTVCM及び巨大広告が話題となる。
  • 2011年(平成23年)4月1日、エイベックス・マネジメント株式会社と業務提携契約を締結。
  • 2012年には女優復帰作となった主演映画『ヘルタースケルター』が公開。日本アカデミー賞優秀主演女優賞を受賞した。
  • 2013年TBS系のスペシャルドラマ『時計屋の娘』に主演。
  • 2014年4月から放送スタートで、8年ぶりの地上波連続ドラマ『ファースト・クラス』の主演を演じる。深夜枠放送にも関わらず視聴率10%を超えるヒットとなる。同年10月、続編「ファーストクラス」が放送終了からわずか3ヶ月というフジテレビでは史上初最短でのシリーズ2作目の放送開始となる。
  • 2015年『ようこそ、わが家へ』で初のフジテレビ月9ドラマのヒロイン役を演じる。
  • 2015年ヒロイン・アゲハ役を演じた『新宿スワン』が公開され、興行収入ランキングで1位を記録した。
  • 2016年『大奥』(フジテレビ)で時代劇初主演。
  • 2016年ヒロイン役を務めた「24時間テレビ」のスペシャルドラマ『盲目のヨシノリ先生〜光を失って心が見えた〜』(日本テレビ)の平均視聴率が20.5%を記録した。
  • 2016年NHK BSプレミアムのドキュメンタリー番組『アナザーストーリーズ 運命の分岐点』でレギュラーMCを務める。
  • 2019年映画人間失格 太宰治と3人の女たちで太田静子(ヒロイン)を演じる
  • 2020年放送開始の『麒麟が来る』で大河ドラマ初出演。会見の際にはこれまでの女優人生を振り返り声をつまらせた。

小学校6年生の時に芸能界デビュー。初めての仕事は、『りぼん』の懸賞ページのモデル


2002年『フジテレビビジュアルクイーンオブ・ザ・イヤー2002』に選出


2003年TBS系『ホットマン』で連続テレビドラマに初出演


2004年映画『問題のない私たち』で準主演を務め、映画初出演。

黒川芽以や沢尻エリカら人気アイドルが共演した、いじめをテーマにした同名コミックの映画化。女子高生・マリアと彼女をいじめていた澪は、転校生・麻綺の出現で立場が逆転。澪は周囲の人々の態度の急変や幼馴染の裏切りなどで、次第に追い込まれていく。


2005年映画『パッチギ!』で演じた

『ゲロッパ!』の井筒和幸監督が、若者たちの恋と喧嘩を軸に、日本と朝鮮の深い溝とそれを乗り越える前向きな力を問う屈指の傑作青春映画。1968年の京都、高校2年の康介(塩谷瞬)はかねがね敵対する朝鮮高校に親善サッカー試合の交渉をするはめに。しかし訪れた朝鮮高校で彼は、音楽室でフルートを吹くキョンジャ(沢尻エリカ)に一目ぼれし、彼女と仲良くなりたい一心で、『イムジン河』の歌をギターで覚えるが…。


2005年フジテレビ系で放送の初主演ドラマ『1リットルの涙』での演技が高く評価される

15歳で原因不明の難病を発病しながらも、ひたむきに生きていこうとしたヒロインの姿を描いた実話をドラマ化した感動ストーリー。晴れて志望していた明和台東高校に入学した亜矢(沢尻エリカ)はクラス委員に選ばれ、バスケ部にも入部し、希望に満ちた高校生活を送り始める。その矢先、登校の朝に足がもつれて転倒してしまう亜矢。倒れ方の不自然さを心配して亜矢に診察を受けされた母・潮香(薬師丸ひろ子)は、神経内科医・水野(藤木直人)から亜矢が治療法の見つかっていない脊髄小脳変性症に侵されていることを告げられる。潮香は亜矢へ告知すべきか心を痛めるが、ふらつきや物との距離感がつかめなくなったりといった自覚症状を、亜矢はすでに感じ始めていた。


2006年TBS系で放送の主演ドラマ『タイヨウのうた』で演じた“Kaoru Amane”名義で歌手デビュー

TBSドラマ「タイヨウのうた」で、主人公の沢尻エリカ演じる”雨音薫(アマネカオル)”が歌うあの楽曲が遂にリリース!


2007年映画『クローズド・ノート』の舞台挨拶で不機嫌そうな振舞いを行い、世間・マスコミなどによりバッシングを浴びせられる。


沢尻エリカ 映画「クローズド・ノート」 予告編

一冊の日記がたぐり寄せた、真実の愛沢尻エリカ×行定勲監督が贈る運命のラブストーリー!


2009年クリエイターの高城剛と結婚。

 

2010年離婚の意思を表明。2013年離婚成立。


2010年、たかの友梨ビューティークリニックのTVCM及び巨大広告が話題となる。


2020年放送開始の『麒麟が来る』で大河ドラマ初出演。


沢尻エリカ逮捕前日映像

 

沢尻エリカ お宝のエロい画像や動画を探してみた結果

 

 


沢尻エリカが激しくキスしながらおっぱい揉まれる濡れ場画像